Q&A


 
 

バーベキューセットは、
何がそろっているの?



バーベキューセット
・足つきドラム ・炭網(炭乗せ用) ・食網(焼肉用) ・ブラシ(食網用)
が用意されています。

 ※このほか、各所に、火バサミ、十能(スコップ)、灰入れ用のドラムがあります。
 ※鉄板はありません。

セットの料金は?

1セット 1回 400円

炭は、セット内ですか?


別売りです。
・木炭1袋(3kg)・・・・900円
(火付用薪が1つ、付きます)
・火付け用薪・・・・・・ 50円(新聞紙付き)

※持ち込まれる方もいらっしゃいますが、もし忘れられたら当日の購入もOKです。

何時ごろ、利用できるの?

昼の部の時間帯が10時~15時

夕方の部の時間帯が16時~21時

(通しでご利用の場合、2回分の料金となります)

場所は、どこにあるの?

キャンプゾーン内に2ヶ所あります。

 
バーベキューハウス・・・10セット(芝生広場に面した場所)
バーベキュー広場・・・・・20セット(アスレッチック広場に向かう途中から入ったところ)
※合計30セットあります。どちらも、屋根付きです。

何人利用できるの?

1セット10人程度です。

予約方法は?
いつから、できるの?

お電話で承ります。6ヶ月前から、ご予約できます。
 ※予約申し込み時間は、8:30~19:00です。(休所日を除く)
当日、どこに行けばいいの?


バーベキューのみご利用の方は、キャンプオフィスにお越し下さい。
(芝生広場に面した山小屋風ロッジ)
お支払い後、食網(焼肉用)、ブラシ、番号札をお渡しします。
また、炭や薪を販売しています。

注:宿泊を伴った方は・・・
・研修棟をメインにご利用の方は、管理棟の事務所

・ロッジ、テントサイトをご利用の方は、キャンプオフィス
・オートキャンプをご利用の方は、オートキャンプオフィスで、
お手続き後、バーベキュー利用時にキャンプオフィスへお越し下さい。

荷物は、どうやって運ぶの?

キャンプオフィス無料のリヤカーをご用意しています。数に限りがあります。
運び終わりましたら、元の場所に一度お返し下さい。

使った後は、
どうしたらいいの?

お貸しした食網(焼き網用)は、水洗いせずにブラシ掛けしてお返し下さい。
炭の灰は、灰入れドラム缶に備え付けのスコップなどで入れてください。
ゴミは、全てお持ち帰りください。

炭の熾(おこ)し方は?


参考です。(野外活動センター流)
①炭網(炭乗せ用)の上に新聞紙、薪を組んで(山なりや井形)、上に炭を山なりに乗せます。
 ※ドラムの上に直接置くと、空気が通りにくく、火がつきにくいです。
②新聞紙に火をつけると次に薪が燃え出し、炭に火がつきます。
 ※着火剤は、おいてありません。
③火がついた炭を広げます。
 ※山なりのままだと、中央だけ熱くなります。
④追加の炭は、全体に散らして置きます。
 ※一度にたくさんの炭を置かず、火のつき方を見ながら、2度、3度に分けると適度な熱さを保てます。

トイレは、どこにあるの? それぞれ、
 バーベキューハウス・・・芝生広場に面した場所
 バーベキュー広場・・・・・アスレッチック広場に向かう道の途中にあります。
忘れると大変なものは?

食材、食器、箸、調味料、ライター・マッチ、ゴミ袋

持っていくと便利なものは? 軍手(手袋)や食材をはさむトングは、ご持参いただくと便利です。