お知らせ
2021/07/13
【松山市民文化祭】第40回美術展 作品募集

【第40回 美術展】作品募集

日程:令和3年10月1日(金)~10月5日(火)9:00~18:00

※初日10月1日(金)のみ、開展式終了後(午前11時頃)からの入場になります

※最終日10月5日(火)は、16時に閉展いたします

※10月4日(月)は休館日のため観覧できません

 

●受付部門=洋画・日本画・版画・書・工芸・写真・彫塑(立体造形)・デザイン

●出品点数=部門ごとに1人1点まで(共同作品も可、代表者を明記)

●出品料=一般2,000円、学生1,500円、高校生500円、

      市文化協会会員1,500円、協会会員学生1,000円

●対象=本市在住または通勤・通学している15歳以上(中学生は除く)

●申し込み=8月28日(土)29日(日)9時30分~17時までに

直接「作品」と「出品申込書」を松山市総合コニュニティーセンタ―企画展示ホールへ

※「出品申込書」は松山市文化協会、文化・ことば課(松山市役所本館4階)他

 

たくさんのご応募をお待ちしております。

 

2021/06/25
令和3年度【小学生俳句教室】を開催します ※募集は締め切りました

募集は締め切りました

俳句の基礎を学び、その場で感じたこと、思ったことを俳句にしてみよう!

【小学生!俳句レッスン】

 

日  程 令和3年8月2日(月)
時  間 低学年の部10時~、高学年の部13時半~
場  所 松山市総合コミュニティセンター2階 第1・2会議室
受講対象 松山市内の小学生
定  員 各15名
参 加 料 500円
申し込み方法 メール
内      容

【60分】

①受付・事前課題の提出→開始

②俳句の概要説明(五・七・五、季語、字余り、有名句の紹介)

③作句(質疑応答・講師1人が小学生受講者5人を受け持ちアドバイス)

④事前課題の講評

【20分】

⑤自由時間(作句・質疑応答)

持参する物 ・マスク ・飲み物 ・筆記用具 ・自由帳(メモ用)
協      力

松山俳句協会

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。

2021/05/18
助成情報の提供(文化関係)

以下のサイトから、助成事業の情報を確認できますのでご活用ください。

https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/download/kyoikubunka/jyosei.html

2021/04/13
第29回二之丸薪能について

5月12日(水)開催を予定しておりました第29回二之丸薪能は、

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期となりました。延期日程については現在調整中です。

日程決まりましたら、ホームページでお知らせいたします。

2021/01/29
お琴教室を開催します(地域こども文化体験教室) ※募集締め切りました

※募集は締め切りました

伝統的な楽器(琴)に触れ、簡単な曲の演奏方法を学ぼう

【お琴教室】
日  程

令和3年3月6日(土)、3月7日(日)  全2回

時  間

10時00分~12時00分

場  所 松山市総合コミュニティセンター 研修会議棟3階 和室1・2
受講対象 松山市内および近郊の小学生
定  員 15名(応募多数の場合は抽選)
参 加 料 1,000円(返金不可。初回参加時に集金)
申し込み方法 下記応募フォームまたはeメール
持参する物 マスク
協      力

酒井清子(清の糸道合奏団)

お問い合わせ

申  込  先

松山市文化協会 TEL:089-909-8008

アドレス:matsu-bunkyo@cul-spo.or.jp

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。

※ご応募いただいた方には事務局より返信いたしますので、返信がない場合はお手数ですがご連絡ください。

 

2020/07/16
小学生親子俳句教室を開催します ※終了しました

この教室は終了しました。

ご応募ありがとうございました。

 

俳句の基礎を学び、その場で感じたこと、思ったことを俳句にしてみよう!

【小学生親子!俳句レッスン】
日  程 令和2年8月17日(月)または8月18日(火)
時  間 10時~
場  所 松山市総合コミュニティセンター 第4・5会議室
受講対象 松山市内の小学生親子(小学生家族)
定  員 各20名(親子10組)
参 加 料 親子1組500円
申し込み方法 下記応募フォームにご入力ください
内      容

【60分】

①受付・事前課題の提出→開始

②俳句の概要説明(五・七・五、季語、字余り、有名句の紹介)

③作句(質疑応答・講師1人が親子5組を受け持ちアドバイス)

④事前課題の講評

【20分】

⑤自由時間(作句・質疑応答)

持参する物 ・マスク ・飲み物 ・筆記用具 ・自由帳(メモ用)
協      力

松山俳句協会

※ご参加される皆様の健康と安全を最優先するため、新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、教室を中止(延期)する場合があります。