(財)松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター 〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-6363 FAX(089)925-0260

お知らせ

おススメコンテンツ!

  • 発掘こぼれ話
  • 発掘調査について知ろう
  • 埋蔵文化財センターblog

関連施設

  • (公財)松山市文化・スポーツ振興財団
    埋蔵文化財センター
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-6363
  • FAX(089)925-0260

お知らせ

お知らせ一覧へ戻る

『北窪田七反地遺跡』
松山市久米窪田町で遺跡の発掘調査を行いました。( 終了しました。)

遺跡
名称
きたくぼたしちたんぢいせき
北窪田七反地遺跡
内容

 介護老人福祉施設建設に伴う事前の発掘調査です。調査地は、松山市埋蔵文化財包蔵地『No,131 北窪田遺跡』内の標高約45mに立地します。周辺の遺跡には、久米窪田古屋敷遺跡、久米窪田森元遺跡1 次~4 次調査、久米窪田I 遺跡~N 遺跡があり、縄文時代から中世の集落関連遺構や遺物が多数出土している地域です。
 事前に実施された試掘調査の結果、柱穴、土坑、性格不明遺構を検出し、遺物は縄文土器や炭化した木片が出土しました。これらのことから、縄文時代の遺跡が存在することが想定されます。

注意
事項
発掘調査は終了しましたが、現場への立ち入りは危険な為、ご遠慮ください。

調査地の位置
お知らせ一覧へ戻る
Copyright © (公財)松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)