(財)松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター 〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-6363 FAX(089)925-0260

お知らせ

おススメコンテンツ!

  • 発掘こぼれ話
  • 発掘調査について知ろう
  • 埋蔵文化財センターblog

関連施設

  • 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団
    埋蔵文化財センター
  • 〒791-8032
  • 松山市南斎院町乙67番地6
  • 電話(089)923-6363
  • FAX(089)925-0260

お知らせ

お知らせ一覧へ戻る
現地説明会

『祝谷大地ヶ田遺跡6次調査』(松山市祝谷六丁目)では、一般市民の方を対象とした遺跡の現地説明会を開催しました。

チラシ
クリックでPDFが表示されます。(6.79 MB)
日時 平成29年1月15日(日)11時30分~12時30分(受付は11時から)(終了しました。)
場所 松山市祝谷六丁目(下図参照)
遺跡
名称
祝谷いわいだに大地ヶ田おおちがた遺跡6次調査
内容

遺跡概要

今回の調査では、弥生時代の集落跡と、古墳時代の墳墓である前方後円墳1基が発見されました。そこで、前方後円墳の現地見学と説明、これまでの発掘調査の出土品や調査時の写真を展示します。

(1)現地見学
  • 前方後円墳・・・祝谷9号墳・古墳時代中期(5世紀後半)
               前方後円墳の周壕の外側石列(四国初)
               前方後円墳の馬蹄形の周壕(県内初)
              全長31.5m、墳長27.1m、後円部径19.4m、前方部長7.7m
  • 弥生時代の貯蔵穴・・・190基・弥生時代中期(約2,100年前)
(2)ミニ展示会
  • 前方後円墳(祝谷9号墳)の航空写真などの写真パネル
  • 祝谷大地ヶ田遺跡(3~6次調査)の出土品
    馬形埴輪・大刀の柄〔鳳凰の文様〕(前方後円墳の周壕出土)
主催 公益財団法人松山市文化・スポーツ振興財団埋蔵文化財センター
松山市南斎院町乙67番地6 TEL(089)923-6363
注意
事項

調査地では、安全確保のため係員の指示に従っていただく場合があります。
一般車両の駐車場はございません。公共交通機関をご利用のうえ、お越しください。バイク・自転車は駐輪場をご利用ください。

『現地説明会の開催場所地図』

お知らせ一覧へ戻る
Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 埋蔵文化財センター All Right Reserved.