松山市考古館
〒791-8032 愛媛県松山市南斎院町乙67番地6
電話(089)923-8777
考古館について 展示室案内 教育普及活動 アクセス・お問い合わせ
書籍のお知らせ
  • HOME
  • 書籍のお知らせ
H28年度 特別展 「松山の飛鳥・奈良時代」

24

飛平成28年度、はじめて発掘調査されてから50年を迎えた「来住廃寺」の調査成果をもとに、松山の飛鳥・奈良時代や来住廃寺ゆかりの古代寺院を紹介した展示会の解説書です。

H28年度 特別展  New
「松山の飛鳥・奈良時代 ~来住廃寺のルーツを求めて~」 
¥500

詳細はこちら

H27年度 特別展 「あつまれ!古代のかお」

23

弥生時代の分銅形土製品をはじめ、縄文時代の土偶や土製仮面、古墳時代の木製仮面、埴輪など古代人のつくった「かお」を通して、当時の人々の風習や願い等について紹介した展示会の解説書です。

H27年度 特別展  
「あつまれ!古代のかお」 
¥300

詳細はこちら

H26年度 特別展 「古墳時代のおそうしき~未盗掘の古墳から~」

22

未盗掘の古墳(横穴式石室)の発掘調査成果や装飾付須恵器に飾られた須恵器の小像を通して、古墳時代後期の「おそうしき」について紹介した展示会の解説書です。

H26年度 特別展  
「古墳時代のおそうしき~未盗掘の古墳から~」 
¥300

詳細はこちら

H25年度 特別展 「出土文字から探る古代の松山」

21

飛鳥時代から奈良時代の遺跡から出土した木簡等に見られる文字資料を取り上げ、松山と当時の都、飛鳥池遺跡・藤原京・平城京・長岡京との関係や、税金・食事等に関する展示会の解説書です。 

H25年度 特別展  
「出土文字から探る古代の松山」 
¥300

詳細はこちら

発掘・松山の遺跡

20

松山市内には、約380ヶ所の遺跡があります。そこから発掘調査の担当者が118ヶ所を厳選し、遺跡の概要を分かりやすく解説しています。   写真図版約450枚、用語解説、年表など、歴史の授業や地域史の学習に役立つ内容となっています。  

発掘・松山の遺跡
¥1,400

詳細はこちら

史跡葉佐池古墳 写真集

19

平成23年2月に国史跡に指定された「葉佐池古墳」について、平成6年に調査速報として写真集を刊行しておりましたが、その後の調査の進展や新たな事実も判明したことから、これらの新しい成果を盛り込んだ写真集「史跡 葉佐池古墳」を刊行。

史跡 葉佐池古墳 (写真集)
¥500

詳細はこちら

松山市考古館オリジナル『ポストカード』

18

松山市考古館では、松山市内の遺跡から見つかった遺構や遺物、また考古館人気のキャラクターのふんどう君や古代ハスをモチーフに5枚組2セットの松山市考古館オリジナルのポストカード。          

松山市考古館オリジナル
『ポストカード』A&B
(5枚1セット)
¥100(1セット)

詳細はこちら

松山の文化を5つに分け、松山市域の地図にマッピングし、写真と解説を加えて収録。

17

松山の文化を5つに分け、松山市域の地図にマッピングし、写真と解説を加えて収録。         

松山文化マップ
¥1,300

詳細はこちら

  • 16

    松山の考古から現代に至るまでをわかりやすい文章で叙述。

    松山の考古から現代に至るまでをわかりやすい文章で叙述。

    松山の歴史
    ¥500
  • 15

    松山平野に人が住み始めたといわれる旧石器時代から、戦災復興が終わって現代に至るまでを、二〇〇ページ・七章に分けて取り上げ、小学校の上級生なら十分に親しみながら読めるように漫画による読み物となっています。

    松山平野に人が住み始めたといわれる旧石器時代から、戦災復興が終わって現代に至るまでを、二〇〇ページ・七章に分けて取り上げ、小学校の上級生なら十分に親しみながら読めるように漫画による読み物となっています。

    マンガで学ぶ松山の歴史
    ¥600
  • 14

    路傍に残された標石を通して、松山地方の民俗がビジュアルに、平易に書かれたガイドブック

    路傍に残された標石を通して、松山地方の民俗がビジュアルに、平易に書かれたガイドブック

    松山の道しるべ
    ※完売しました
  • 13

    平成20年度 松山市考古館特別展の図録。

    平成20年度 松山市考古館特別展の図録。

    吉野ヶ里遺跡
    ¥100
  • 12

    平成21年度 松山市考古館特別展の図録。

    平成21年度 松山市考古館特別展の図録。

    ハニワの世界
    ※完売しました
  • 11

    展示会では、古墳時代~鎌倉時代に使われた祈りの器を取り上げて、松山平野・忽那諸島に生きた人々が、どのような器を使って祈り・願い・大切な人をとむらい・供養してきたかを紹介します。

    展示会では、古墳時代~鎌倉時代に使われた祈りの器を取り上げて、松山平野・忽那諸島に生きた人々が、どのような器を使って祈り・願い・大切な人をとむらい・供養してきたかを紹介します。

    祈りの器
    ¥350
  • 10

    国・県・市により指定された文化財を、建造物・絵画・彫刻等の種類別に配列し、平成15年3月現在で収録。

    国・県・市により指定された文化財を、建造物・絵画・彫刻等の種類別に配列し、平成15年3月現在で収録。

    松山の文化財
    ¥1,300
  • 9

    葉佐池古墳の第一次調査および第二次調査の発掘調査報告書。

    葉佐池古墳の第一次調査および第二次調査の発掘調査報告書。

    愛媛県松山市葉佐池古墳
    ※完売しました
  • 8

    古代の松山平野

    松山市内で発掘された埋蔵文化財を、誰にでも容易に親しめるように、出土遺物の写真を中心に各遺構、遺物を時代捌、テーマ別に編集。

    古代の松山平野
    ¥1,100
  • 7

    平成18年から20年に実施した葉在池古墳の墳丘再調査で、推定墳丘形態が全長41mの長円形であることが判明。 本書は、松山市教育委員会が、平成17年から平成19年度まで国庫補助を得て実施した「葉佐池古墳」の墳丘調査、3・4・5次調査の成果をまとめた報告書です。

    平成18年から20年に実施した葉在池古墳の墳丘再調査で、推定墳丘形態が全長41mの長円形であることが判明。 本書は、松山市教育委員会が、平成17年から平成19年度まで国庫補助を得て実施した「葉佐池古墳」の墳丘調査、3・4・5次調査の成果をまとめた報告書です。

    葉佐池古墳-3・4・5次調査-
    ¥2,400
  • 6

    平成19年度 松山市考古館特別展の図録。

    平成19年度 松山市考古館特別展の図録。

    鳥取・弥生の王国
    ¥100
  • 5

    松山地方に古くから伝承されている習俗を無形文化財としてとらえ、記録保存とともに調査に基づいた解説を加えた。

    松山地方に古くから伝承されている習俗を無形文化財としてとらえ、記録保存とともに調査に基づいた解説を加えた。

    松山の民俗
    ¥1,000
  • 4

    愛媛県松山市葉佐池古墳の写真集。
第一次調査で行われた石室内の調査後に得られた成果を速報的にまとめ、写真によって調査の流れを追う。(第1次調査概要を記載)

    愛媛県松山市葉佐池古墳の写真集。 第一次調査で行われた石室内の調査後に得られた成果を速報的にまとめ、写真によって調査の流れを追う。(第1次調査概要を記載)

    愛媛県松山市葉佐池古墳(写真集)
    ¥400
  • 3

    松山市の自然・考古(原始)・歴史(古代・中世)を総括。

    松山市の自然・考古(原始)・歴史(古代・中世)を総括。

    松山市史 第一巻・第二巻
    ¥2,800(1)/¥2,500(2)
  • 2

    松山市域で発見された遺跡等の写真・拓影と実測図等を集録し、その諸資料の研究過程を略説し、時代順に諸遺跡について叔述。

    松山市域で発見された遺跡等の写真・拓影と実測図等を集録し、その諸資料の研究過程を略説し、時代順に諸遺跡について叔述。

    松山市史料集 第一巻・第二巻
    ¥4,100(1)/¥4,500(2)
  • 1

    松山を中心とした年表、近世及び文化関係史料の補遺と、「松山市史料集」全十三巻の総目録を掲載。

    松山を中心とした年表、近世及び文化関係史料の補遺と、「松山市史料集」全十三巻の総目録を掲載。

    松山市史料集一三巻 付図付き
    ¥5,000
 

◆展示室案内

◆おススメコンテンツ!

年間スケジュール
開館日・休館日カレンダー

発掘調査で見つかった貴重な出土品!やさしい考古学講座
考古館職員が綴る花だよりブログ
埋蔵文化財センターblog
Copyright © 公益財団法人 松山市文化・スポーツ振興財団 松山市考古館 All Right Reserved.
(ホームページ上で使用する写真・情報の掲載等に関する一切の権限は松山市教育委員会にあります)